肩甲骨もしっかりほぐせるオススメマッサージ器はコレ!ガチガチのコリも自分でケアしよう!

※本サイトはPR広告を利用しています


デスクワーク、スマホ、運動不足…現代人の多くが悩まされる肩甲骨周りのコリ。

  • 慢性的な肩こりや首こり
  • 頭痛や肩の痛み
  • 背中の張りやだるさ
  • 猫背や姿勢の悪さ

これらの原因は、実は肩甲骨の動きが悪くなっていることにあるんです!でも大丈夫!

このブログ記事では、

  • マッサージ器選びのポイント
  • 肩甲骨の効果的なセルフケア方法

など、あなたの肩甲骨をすっきりほぐすための情報をたっぷりお届けします。

もう、肩甲骨のせいで悩まされる必要はありません!今すぐ読み始めて、楽で美しい背中を手に入れましょう!

この記事でわかること
  • 肩甲骨の役割・コリが起こる原因
  • 肩甲骨周りの筋肉をほぐすメリット

この記事を書くのは

肩甲骨の役割を知れば、マッサージ器選びも変わる!

1. 肩甲骨の役割

肩甲骨は、背中の左右に位置する骨で、**「体の司令塔」**と呼ばれるほど重要な役割を担っています。

  • 腕の動きを支える
  • 肩や首の筋肉を支える
  • 背骨の動きを支える
  • 内臓の働きを助ける

これらの役割を果たすために、肩甲骨は常に動いています。しかし、現代人の生活習慣は、肩甲骨を動かす機会を減らしてしまいます。

  • デスクワークで長時間同じ姿勢を続ける
  • スマホやパソコンを長時間使用する
  • 運動不足

2. 肩甲骨がこる原因

  • 運動不足
  • デスクワーク
  • スマホの見過ぎ
  • ストレス

これらの原因によって、肩甲骨周辺の筋肉が緊張し、血行が悪くなります。すると、以下のような症状が現れます。

  • 肩こり
  • 首こり
  • 頭痛
  • 背中の痛み
  • 四十肩・五十肩
  • 冷え性
  • 便秘

3. 肩甲骨をほぐすことのメリット

肩甲骨をほぐすことで、以下のようなメリットがあります。

  • 肩こりや首こりの解消
  • 血行促進
  • 疲労回復
  • 姿勢改善
  • 肩甲骨周りの筋肉の柔軟性向上
  • 内臓の働きを活性化
  • 美容効果

  • 顔色が明るくなる
  • 肌質が改善する
  • バストアップ効果
ゆるむ
ゆるむ

女性には嬉しい効果をもたらします。ぜひこの記事を参考に「肩甲骨周りの硬くなってしまった筋肉」をホグシてくださいね!

肩甲骨周りのコリをほぐす自分にぴったりのマッサージ器を見つけるためのポイント

1. マッサージ器の種類

肩甲骨周りのコリをほぐすマッサージ器には、以下のような種類があります。

  • 電気式マッサージ器: 電気刺激によって筋肉をほぐします。
  • 振動マッサージ器: 振動によって筋肉をほぐします。
  • 温熱マッサージ器: 温熱によって血行を促進し、筋肉をほぐします。
  • 手動マッサージ器: 手で操作して筋肉をほぐします。

2. 自分にぴったりのマッサージ器を選ぶポイント

自分にぴったりのマッサージ器を選ぶには、以下のポイントを参考にしましょう。

  • コリの種類: 筋肉のコリには電気式や振動式、筋膜のコリには温熱式が効果的です。
  • 使用シーン: 家でじっくり使うのか、持ち運びして使うのかによって、選ぶマッサージ器が変わってきます。
  • 機能: 温熱機能やタイマー機能など、必要な機能があるか確認しましょう。
  • 価格: 予算に合うマッサージ器を選びましょう。
ゆるむ
ゆるむ

肩甲骨周りのコリをほぐすには、自分にぴったりのマッサージ器を選ぶことが大切です。上記のポイントを参考に、ぜひ自分にぴったりのマッサージ器を見つけてください。

マッサージ器の使い方で効果を最大限に引き出す!

マッサージ器は、正しく使うことで効果を最大限に引き出すことができます。ここでは、マッサージ器を使う際のポイントを詳しく解説します。

1. 使用前に取扱説明書をよく読む

マッサージ器を使う前に、必ず取扱説明書をよく読んでから使用しましょう。取扱説明書には、マッサージ器の使い方や注意事項などが記載されています。

2. 適切な場所と姿勢で使用する

マッサージ器は、平らで安定した場所で使用するようにしましょう。また、使用中は正しい姿勢を保ちましょう。

3. 強さや速度を調整する

マッサージ器の強さや速度は、自分の体調や好みに合わせて調整しましょう。最初は弱めの設定から始め、徐々に強くしていくのがおすすめです。

4. 同じ場所を長時間マッサージしない

同じ場所を長時間マッサージすると、皮膚を傷つけてしまうことがあります。1ヶ所あたり5分程度を目安に、マッサージしましょう。

5. 使用後は水分補給をする

マッサージ後は、水分補給をして体内の老廃物を排出しましょう。

使用を控えるべき場合

  • 体調が悪いとき
  • 妊娠中
  • 骨粗しょう症など、骨に異常があるとき
  • 皮膚に傷や炎症があるとき

これらの場合、マッサージ器の使用を控えてください。

マッサージ器の効果を高める方法

  • マッサージの前後に入浴する
  • ストレッチや運動をする
  • 水分補給をする
  • 質の高い睡眠をとる

これらの方法を組み合わせることで、マッサージ器の効果をより高めることができます。

ゆるむ
ゆるむ

マッサージ器は、正しく使うことで効果を最大限に引き出すことができます。上記のポイントを参考に、ぜひ効果的にマッサージ器を活用してください。

プロが厳選!肩甲骨をしっかりほぐせるおすすめマッサージ器5選

肩甲骨周りの筋肉をほぐせるアイテムをタイプ別に5つご紹介していきます。

  • マッサージガン×2
  • 背中にかけるタイプ
  • 肩甲骨周りに電気刺激を与えるネックマッサージャー
  • ピロータイプの温熱式

ドクターエア3Dネックマッサージャープレミアム

おすすめポイント

  • 上下動くもみアームともみ玉で筋肉を効果的にマッサージ
  • もみ玉のメッシュ生地が抗菌加工で衛生的
  • 10分で自動OFFして長時間使用を防ぐ
  • コードレスで使いやすく便利
  • もみ玉の速度とヒーター機能を調整可能
  • 疲労回復、血行促進、筋肉のこりを改善
  • 手の届きにくい部位にも簡単にアプローチ
  • 清潔な仕様で安心して使用可能

Amazon¥19,800楽天市場¥19,800

参考価格 ¥19,800 1番お得なのはAmazon・楽天。ポイントをためるなら楽天市場がおススメ。

女優の米倉さんも使うネックケアの決定版♫

DoctorAirリカバリーガンPRO RG-02

ドクターエアリカバリーガンPRO RG-02 オススメポイント


ドクターエアリカバリーガンPRO RG-02は、高性能モーターと幅広い振動スピード、多彩なアタッチメント、持ち運びに便利な収納ケース、振動の力強さ、充電可能などの特徴を備えたマッサージガンです。

  • 高性能モーターと幅広い振動スピードにより、筋肉の状態に合わせてセルフケアが可能です
  • 多彩なアタッチメントにより、部位に合わせて最適なケアが可能です。
  • 持ち運びに便利な収納ケースにより、持ち運びや収納が簡単です。
  • 振動の力強さにより、筋肉の深い部分にアプローチし、緊張をほぐすのに効果的です。
  • 充電可能により、電池の交換の必要がなく、経済的で環境にも優しい選択肢です。

ドクターエアリカバリーガンPRO RG-02は、肩こり、腰痛、運動後の疲労回復など、様々なシーンで効果を発揮するマッサージガンです。

ドクターエアリカバリーガンPRO RG-02

Amazon¥33,000
楽天市場¥33,000

参考価格 ¥33,000 お得なのはポイントが溜まりやすい楽天市場。

プロ愛用のリカバリーギア♫

アテックス(ATEX)筋膜リリースガン

出典 Amazon
出典 Amazon

この商品のおすすめポイント

  • 業界最軽量かつコンパクトなサイズで持ち運びに便利
  • 4種類のアタッチメントと振動調整でカスタマイズ可能
  • 専用アームで手の届きにくい部分のセルフケアも可能
  • クッションアタッチメントで振動をやさしく伝える
  • ブラシレスモーターで安定した振動で筋肉を刺激
  • 運動後の筋肉疲労回復や柔軟性向上などに効果的
Amazon¥14,801
楽天市場¥16,974

参考価格 ¥ 14,801 1番お得なのはAmazon

背中に届く専用アーム付き♫

NIPLUX NECK RELAX

出典Amazon

おすすめポイント

  • EMSテクノロジーにより筋肉を刺激し、緊張を和らげる
  • 温度調節や異なるマッサージモード、強度調節が可能
  • コードレスで持ち運びに便利、15分で自動OFF
  • 大容量バッテリーで1回の充電で約6日間使用可
  • 6枚のパッドで広範囲のマッサージが可能
  • 筋肉の緊張を和らげ、ストレスを軽減
  • 個別にカスタマイズしたマッサージが楽しめる
  • コンパクトで持ち運びに便利、贈り物にも最適
Amazon¥13,860
楽天市場¥13,860

参考価格 ¥13,860 1番お得なのはクーポン配布もありポイントもザクザク楽天市場!

充実の機能を搭載の高評価ネックケアアイテム♫

Deestop マッサージクッション (ピロータイプ)

出典 Amazon

おすすめポイント

  • 360度全方位マッサージボールで髪の巻き込みを防止
  • 人体工学的デザインで体のカーブにフィット
  • 温熱ヒーター内蔵の4つのもみ玉で温めながらマッサージ
  • 2WAY給電方法で自宅や車内で使用可能
  • 1ボタン操作でタイマー機能付き
  • 軽量コンパクトで持ち運びに便利
Amazon¥5,999
楽天市場¥7,139

寝ながら使える医療機器人商品♪

肩甲骨をほぐす効果のある他のセルフケアを解説

マッサージ器以外にも、肩甲骨をほぐす効果のあるセルフケアがあります。ここでは、いくつかのセルフケア方法を詳しく解説します。

1. ストレッチ

肩甲骨周りの筋肉をストレッチすることで、緊張をほぐし、血行を促進することができます。

代表的なストレッチ

  • 肩甲骨寄せ: 肩甲骨を背骨に寄せるように意識しながら、ゆっくりと肩を後ろに引きます。
  • 肩甲骨回し: 肩甲骨をゆっくりと前後に回します。
  • 腕回し: 腕を大きく前後に回します。

2. 運動

ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動は、血行を促進し、筋肉の緊張をほぐす効果があります。また、ヨガやピラティスなどのストレッチ要素を含む運動も効果的です。

3. 入浴

温かいお風呂にゆっくりと浸かることで、体が温まり、筋肉の緊張がほぐれます。入浴時に肩甲骨を動かすように意識すると、より効果的です。

4. 睡眠

質の高い睡眠は、体の疲労を回復し、筋肉の緊張をほぐす効果があります。寝る前にストレッチや軽い運動をすることで、より質の高い睡眠をとることができます。

5. その他

  • ツボ押し: 肩甲骨周辺には、コリをほぐす効果のあるツボがあります。
  • 温湿布: 温湿布を貼ることで、血行を促進し、痛みを和らげることができます。
  • マッサージ: 整体やマッサージを受けることで、プロの手によって肩甲骨をほぐしてもらうことができます。
ゆるむ
ゆるむ

マッサージ器以外にも、肩甲骨をほぐす効果のあるセルフケア方法はたくさんあります。自分に合った方法を見つけて、ぜひ実践してみてください。

セルフケアを行う際の注意点

  • 無理なストレッチや運動は、ケガにつながる可能性があります。自分の体調に合わせて、ゆっくりと行いましょう。
  • 痛みを感じたら、すぐに中止しましょう。
  • 慢性的な肩こりの場合は、医療機関に相談することをおすすめします。

セルフケアを継続することの大切さ

セルフケアは、毎日継続することが大切です。毎日少しずつでも続けることで、肩甲骨周りのコリを改善することができます。

Q&A

Q
マッサージ器を選ぶ際のポイントは何ですか?
A

以下のポイントを参考にしてください。

  • コリの種類: 筋肉のコリには電気式や振動式、筋膜のコリには温熱式が効果的です。
  • 使用シーン: 家でじっくり使うのか、持ち運びして使うのかによって、選ぶマッサージ器が変わってきます。
  • 機能: 温熱機能やタイマー機能など、必要な機能があるか確認しましょう。
  • 価格: 予算に合うマッサージ器を選びましょう。
Q
マッサージ器を使う頻度と時間はどれくらいが目安ですか?
A

毎日1回、15分程度を目安に使用するのがおすすめです。ただし、体調や使用しているマッサージ器によって適切な頻度や時間は異なるので、取扱説明書を確認してください。

Q
マッサージ器を使っても効果を感じない場合はどうすればいいですか?
A

以下の原因が考えられます。

  • マッサージ器が自分に合っていない
  • マッサージ器の使い方を間違っている
  • コリがひどい

まずは、マッサージ器が自分に合っているかどうか確認しましょう。取扱説明書をよく読んで、正しい使い方でマッサージ器を使用していることも確認してください。それでも効果を感じない場合は、コリがひどい可能性があります。その場合は、医療機関や整体院に相談することをおすすめします。

Q
セルフケアで効果的なストレッチを教えてください。
A

以下のストレッチがおすすめです。

  • 肩甲骨寄せ: 肩甲骨を背骨に寄せるように意識しながら、ゆっくりと肩を後ろに引きます。
  • 肩甲骨回し: 肩甲骨をゆっくりと前後に回します。
  • 腕回し: 腕を大きく前後に回します。

これらのストレッチは、毎日少しずつでも続けることが大切です。

Q
セルフケアを行う際の注意点は何ですか?
A

以下の点に注意してください。

  • 無理なストレッチや運動は、ケガにつながる可能性があります。自分の体調に合わせて、ゆっくりと行いましょう。
  • 痛みを感じたら、すぐに中止しましょう。
  • 慢性的な肩こりの場合は、医療機関に相談することをおすすめします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の記事では、肩甲骨周りのコリをほぐすための方法について詳しく解説しました。

ポイント

  • 肩甲骨周りのコリは、筋肉のコリと筋膜のコリがある。
  • マッサージ器は、コリの種類や使用シーンに合わせて選ぶ。
  • セルフケアでは、ストレッチや運動、入浴などが効果的。
  • 無理なストレッチや運動は、ケガにつながる可能性があるので注意する。

記事を読んで、あなたに合った方法を見つけて、ぜひ実践してみてください。

肩甲骨をほぐして、楽で美しい背中を手に入れましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました