足裏の疲れ・コリにマッサージガンを使うべき理由!足裏の疲労回復に効果的なツボもご紹介

※本サイトはPR広告を利用しています


「足がパンパンで歩くのが億劫」

「夕方になると足が痛くて寝られない」

そんな悩みを抱えている方、多いですよね。その原因は、足裏の筋肉が微小な損傷を繰り返し、蓄積してしまうことです。そのまま放置しておくと、過労性障害やむくみ、冷えなどの原因にもなります。

ゆるむ
ゆるむ

しかし、そんな悩みも、自宅で簡単に解消できる方法があります。それは、マッサージガンを使ったフットケアです。

マッサージガンの高速振動と適度な圧力で、硬くなった筋肉をほぐし、血行を促進することができます。

今回の記事では、マッサージガンを使ったフットケアの基本と、効果的な使い方のコツをご紹介します。

ぜひ今日から試してみてください。

足裏もカンタンにほぐせる!

この記事でわかること
  • 足裏の疲れの原因
  • 足裏マッサージ効果
  • マッサージガンで足をほぐすメリット
  • 足の裏のツボ改善効果
  • 自宅で簡単にできるマッサージガンを使った足裏ケアがおすすめな理由

この記事を書くのは

足裏の疲れ・疲労はなぜ起こるのか?

足裏の疲れは長時間の立ち仕事や歩行で蓄積した疲労の結果起こります。

特に体重を支え続ける筋肉や靭帯への負担が大きく、そこに微小な損傷が蓄積していくことで疲労や痛みを感じるようになります。

また、日常の歩行時にかかる衝撃も疲労の原因の1つ。加齢による関節や筋肉の弾力性低下も関与しているでしょう。

足裏の疲れの原因は、大きく分けて以下の2つです。

  • 筋肉疲労
  • 血行不良

筋肉疲労・血行不良

筋肉疲労は、足裏の筋肉(特にふくらはぎの筋肉)が過剰に使われることで起こります。歩きすぎや立ちっぱなし、スポーツなどの激しい運動などが原因です。筋肉が疲労すると、乳酸などの疲労物質が溜まり、足がだるくなるのです。

血行不良は、足裏の血液の流れが滞ることで起こります。長時間同じ姿勢でいたり、足元が冷えたりすると、血行が悪くなり、足が疲れやすくなります。

足裏の疲れの原因例

日常生活での足裏の疲れの原因例としては、以下のようなものが挙げられます↓

  • 立ち仕事やデスクワークなど、長時間同じ姿勢で過ごす
  • 歩きすぎや立ちっぱなし
  • スポーツや運動の激しい動き
  • 足元が冷える
  • 足の筋力が弱い
  • 足の骨格や関節の異常
ゆるむ
ゆるむ

女性の方は当てはまるものが多いのではないでしょうか?そんなこと言う私も、足の冷えなどを感じている「足の悩み」のある一人です。

足裏マッサージで得られる驚きの5つの効果とは?

足裏マッサージには、以下の効果が期待できます。

  • 不調の解消

足裏には、全身の臓器や器官に対応する反射区が存在するといわれています。足裏マッサージでこれらの反射区を刺激することで、体の不調を改善する効果が期待できます。具体的には、頭痛、肩こり、腰痛、生理痛、便秘、冷え性などの症状の緩和に効果的です。

  • 血行促進・デトックス

足は「第二の心臓」と呼ばれ、全身の血液の約1/3が集まっています。足裏マッサージで足の血行を促進することで、全身の血行が改善され、新陳代謝が活発になります。また、老廃物の排出を促進する効果も期待できます。

  • リラックス効果

足裏マッサージは、足裏のツボを刺激することで、自律神経のバランスを整える効果が期待できます。自律神経が整うことで、ストレスや緊張が緩和され、リラックス効果が得られます。

  • 姿勢の改善

足裏の筋肉は、体のバランスを保つ役割を担っています。足裏マッサージで足裏の筋肉をほぐすことで、姿勢の改善につながると考えられています。

  • 自然治癒力のアップ

足裏マッサージによって、体の血行や代謝が改善されることで、自然治癒力が高まると考えられています。

ゆるむ
ゆるむ

足裏マッサージは、セルフでも簡単に行うことができます。ただし、痛みを感じたり、症状が悪化したりする場合は、無理をせずに中止しましょう。

足裏マッサージにマッサージガンを使うメリットとは?

マッサージガンを使う大きなメリットは、人の手では表現しづらい振動と圧力を簡単に作り出せることです。高速に動くマッサージヘッドが筋肉に振動刺激を与え、硬直した筋肉をほぐします。一方、適度な圧力で関節周囲などの深部組織にアプローチすることも可能です。自分で制御できるのも魅力の1つです。

足裏マッサージにマッサージガンを使うメリットを、以下の3つの観点から詳しく説明します。

1. 効率的にほぐせる

マッサージガンは、高速振動によって筋肉を刺激します。手でマッサージするよりも、より深い部位まで筋肉をほぐすことができます。そのため、足裏の疲労やコリを効率的にほぐすことができます。

具体的には、足裏のツボを集中的に刺激することで、不調を改善する効果を高めることができます。また、足裏全体を広範囲にマッサージすることで、血行促進やリラックス効果を高めることができます。※足つぼに関しては広範に詳しく解説しています。

2. 広範囲をほぐしやすい

マッサージガンは、ヘッドの形状やサイズがさまざまなものがあります。そのため、足裏のあらゆる部位をピンポイントで刺激することができます。

具体的には、足裏の親指や小指の付け根など、指では届きにくい部位もしっかりとほぐすことができます。また、足裏の筋肉の張りやコリを、広範囲にわたってほぐすこともできます。

3. セルフケアしやすい

マッサージガンは、自分で操作して使うことができます。そのため、自宅で手軽に足裏マッサージを行うことができます。

ゆるむ
ゆるむ

具体的には、忙しいときや、外出先で足裏の疲れを感じたときにも、すぐにマッサージすることができます。また、家族や友人と一緒にマッサージを楽しむこともできます。

足裏にオススメのマッサージガンを紹介

本格的に足裏のマッサージを始めたい方に「オススメな2商品」をご紹介させていただきます。

NIPLUX FASCIALAX MINI筋膜リリースガン

出典 【NIPLUX 公式ストア】

この商品はコンパクトなサイズながら、強力な振動で筋肉をほぐすことができる優れたマッサージ機能を備えています。

4段階の振動調整が可能で、弱い振動も選択できるので、さまざまなニーズに対応しています。付属の4種のシリコン製アタッチメントを使えば、足の裏はもちろん、膝裏や腕の内側までマッサージできます。

運動の前後や就寝前に使用すると、驚くほどリフレッシュ効果が期待できます。大容量のバッテリーを搭載しているので、2週間以上の長時間使用が可能で、出張や旅行先でも安心です。手のひらサイズのこのマッサージ機が、快適なリラクゼーションをもたらしてくれるでしょう。

NIPLUX FASCIALAX MINI筋膜リリースガン

【NIPLUX 公式ストア】¥19,800
Amazon¥19,800
楽天市場¥19,800

参考価格 ¥19,800

オススメな購入方法は保証が充実で送料も無料+限定の付属品がある≫≫【NIPLUX 公式ストア

王様のブランチでも紹介された話題の商品♫

MYTREX (マイトレックス )REBIVE ZEN

出典 Amazon

この商品は、驚くべき3,200回/分の高速振動を実現しています。この強力な振動で、筋肉の奥深くまで刺激が届き、硬直した筋肉をほぐし、関節の可動域も広げます。足裏をケアすることで、パフォーマンスが大きく向上する効果が期待できます。

付属の5つのアタッチメントを使えば、足の裏はもちろん、手のひらや指先までカバーでき、身体の各部位に合わせたケアが可能です。全身のコンディションを高い状態に保つことができるでしょう。また、47デシベルという驚くべき静音性も備えています。

バッテリーは最大7時間半持続し、1日中の使用にも対応。コンパクトなサイズながら、強力な振動と利便性の高さが魅力のアイテムです。

MYTREX (マイトレックス )REBIVE ZEN

Amazon¥25,960
楽天市場¥25,960

参考価格 ¥25,960 1番お得なのはポイントが貯まりやすい楽天市場

深層まで届く確かな振動♫

ゆるむ
ゆるむ

足裏のマッサージにオススメのマッサージガン2種をご紹介させていただきましたが、手軽に持ち運びができるミニタイプが良い方もいるかと思います。そんな方は以下のミニタイプのマッサージガンのおすすめをご覧ください。

小型(ミニタイプ)のマッサージガン3選

持ち運びに便利なミニタイプのマッサージガン。ミニタイプでもパワーのあるオススメ商品を紹介しています。女性の方、出張の多い方にオススメな商品です。

効果的な足裏マッサージのポイント

足裏マッサージを効果的に行うコツの第一は、マッサージ前に足を温めることです。ぬるま湯に足を5~10分つけるか、暖房器具で足裏を温めましょう。温かい状態でないと、マッサージによる効果が現れにくくなります。

次に大切なポイントが、足指から順番にマッサージを始めること。足指は足の遠位部分なので、そこから近位の足裏全体へと向かって刺激していきます。1本の足指に対し、付け根から先端まですべての範囲を丁寧にマッサージ。足指の骨間筋にまでマッサージヘッドが届くよう心がけましょう。

その後、足裏の外側(小指側)から内側(親指側)へと移動しながら、マッサージヘッドでの刺激を繰り返します。リズミカルに刺激していってください。足裏全体にムラなく刺激が行き渡るよう、マッサージヘッドを動かすことがポイントです。

ゆるむ
ゆるむ

以上のように、温める、足指から、外側から内側へ、という3つのポイントを押さえることが大切です。これらを意識すれば、自宅でも効果的な足裏マッサージが実践できるはずです。

足裏にある「疲労回復のツボ」という秘密

足の裏には体の臓器と相関的に結びついている反射区(ツボ)が多数存在します。

例えば、親指球の付け根にあるのが肝臓ツボです。これは肝臓の機能低下による疲労回復力の低下を改善する効果があるとされます。

また足の裏正中央、足指の付け根に近い部分に脾臓ツボがあります。脾臓はリンパ液を浄化する働きがある臓器ですが、このツボを刺激することで全身の免疫力を高め、疲労回復力アップにつながるといわれています。

そのほか、足の外反母趾球付近の腎臓ツボは疲労物質である尿酸の排泄を促したり、足の付け根部中央の膀胱ツボは老廃物の排出を手助けしたりと、経絡を通じた全身への影響が期待できるのです。

ゆるむ
ゆるむ

これらのツボを意識して足裏マッサージを行うことで、単なる物理的刺激以上の効果が期待できる訳です。ぜひマッサージガンを使ったセルフケアの際に試してみてください。以下にさらにわかりやすくまとめています↓


足裏には、全身の臓器や器官に対応する反射区があり、その反射区を刺激することで、体の不調を改善したり、健康を維持したりする効果があるとされています。

足裏のツボの位置

足裏のツボは、大きく分けて「足の指の付け根」「土踏まず」「かかと」の3つの部位に分類されます。

  • 足の指の付け根

足の指の付け根には、目の反射区、鼻の反射区、のどの反射区、首の反射区など、頭部や首の反射区が集中しています。

  • 土踏まず

土踏まずには、胃の反射区、腸の反射区、肝臓の反射区、腎臓の反射区など、内臓の反射区が集中しています。

  • かかと

かかとには、腰の反射区、背中の反射区、骨盤の反射区など、体の背面の反射区が集中しています。

足裏のツボの効果

足裏のツボを刺激することで、以下の効果が期待できます。

  • 体の血行やリンパの流れを促進する
  • 自律神経を整える
  • 痛みやこりを和らげる
  • ホルモンバランスを調整する
  • 免疫力を高める

足裏のツボのマッサージ方法

足裏のツボをマッサージする際には、以下の点に注意しましょう。

  • 痛みを感じる程度に強く押す
  • 指やボールなどを使って、円を描くようにマッサージする
  • 1か所を30秒程度、ゆっくりとマッサージする

足裏のツボの代表的なツボ

足裏のツボには、以下のような代表的なツボがあります。

  • 湧泉(ゆうせん)

足の指を曲げた時にくぼむところにあるツボです。自律神経を整える効果があり、肩こりや腰痛、冷え性などの改善に効果的です。

  • 足三里(あしさんり)

内くるぶしから指4本分上にあるツボです。胃腸の働きを活性化する効果があり、便秘や下痢、消化不良などの改善に効果的です。

  • 太衝(たいしょう)

足の親指の付け根にあるツボです。心臓の働きを活性化する効果があり、動悸や息切れ、不眠症などの改善に効果的です。

足裏のツボを正しい方法でマッサージすることで、体の不調を改善したり、健康を維持したりする効果が期待できます。ぜひ、日頃のセルフケアに取り入れてみてはいかがでしょうか。

自分でできるマッサージガンを使った足裏のセルフケア方法・手順

マッサージガンを使って足裏のセルフケアを行うと、ツボを刺激して血行やリンパの流れを促進し、筋肉の疲労や痛みを和らげることができます。また、自律神経を整える効果も期待できます。

マッサージガンを使った足裏のセルフケア方法・手順

  1. マッサージガンの強さを調節する

マッサージガンの強さは、足裏の状態に合わせて調節します。痛みを感じない程度に、弱から中程度の強さで始めましょう。

  1. 足裏全体をマッサージする

足裏全体を、円を描くようにマッサージします。力を入れすぎないように注意しましょう。

  1. ツボを重点的にマッサージする

湧泉や足三里などの代表的なツボを、重点的にマッサージします。ツボを刺激すると、ピリピリとした痛みを感じる場合がありますが、我慢できる程度であれば問題ありません。

  1. かかとをマッサージする

かかとを、縦横にマッサージします。かかとには、腰や背中などの反射区が集中しているので、疲労回復や腰痛の予防に効果的です。

マッサージのポイント

  • マッサージする前に、足裏を温めておくと効果的です。お湯につけて温めるか、タオルを温めて足裏にあてておくとよいでしょう。
  • マッサージ中は、呼吸を深く取りながら行いましょう。
  • 1か所につき、30秒程度を目安にマッサージします。
  • マッサージ後は、足裏を冷やさないようにしましょう。

マッサージガンを使った足裏のセルフケアの注意点

  • マッサージガンは、血行促進や筋肉の緊張をほぐす効果がありますが、痛みや炎症がある部位には使用しないでください。
  • 骨や関節に直接当てないように注意しましょう。
  • マッサージ中に痛みを感じたら、すぐに中止してください。

マッサージガンは、足裏以外にも全身のマッサージに使用できます。ぜひ、日頃のセルフケアに取り入れてみてはいかがでしょうか。

他にもある足裏の疲れ解消方法

足裏の疲れを解消する方法

足裏は、体重を支え、歩いたり走ったりする際に重要な役割を果たしています。そのため、長時間立ち仕事や歩行を続けると、足裏に疲労が溜まり、痛みやだるさを感じることがあります。

足裏の疲れを解消するには、以下のような方法があります。

セルフケア

  • 足湯: 40度ほどのお湯に10〜15分程度足をつけることで、血行が促進され、筋肉の緊張がほぐれます。アロマオイルを数滴加えると、リラックス効果も期待できます。
  • ストレッチ: 足指や足首をストレッチすることで、筋肉の柔軟性を高め、疲労を軽減します。足の指を開いたり閉じたり、足首を回したりする運動も効果的です。
  • 足裏アーチのサポート: 土踏まずが落ちている人は、インソールやサポーターを使用することで、足裏にかかる負担を軽減することができます。市販のインソール以外にも、オーダーメイドのインソールを作製することもできます。

運動

  • ウォーキング: ウォーキングは、足裏の筋肉を適度に鍛え、血行を促進する効果があります。20〜30分程度、週に3〜4回程度行うのが理想です。
  • 水泳: 水泳は、全身運動でありながら、足裏への負担が少ない運動です。水中では体重が軽くなるため、足裏にかかる負担が軽減されます。
  • ヨガ: ヨガは、足裏の筋肉をストレッチし、柔軟性を高める効果があります。足裏全体で床を押すポーズや、足指を反らせるポーズなどが効果的です。

その他

  • 十分な睡眠: 睡眠不足は、疲労を蓄積させ、足裏の疲れにもつながります。毎日7〜8時間の睡眠時間を確保しましょう。
  • ストレス解消: ストレスは、筋肉の緊張を引き起こし、足裏の疲れにもつながります。適度に運動をしたり、趣味を楽しんだりして、ストレスを解消しましょう。
  • 適切な靴選び: サイズや形状が合っていない靴は、足裏に負担をかけ、疲れの原因になります。自分の足に合ったサイズの靴を選び、足の形に合った靴を選ぶようにしましょう。

足裏の疲労予防

足裏の疲れを予防するには、以下のようなことに気をつけましょう。

  • 長時間立ち仕事や歩行を避ける。
  • 適度に休憩を取る。
  • 足裏の筋肉を鍛える運動をする。
  • 正しい姿勢を意識する。
  • 足に合った靴を選ぶ。

足裏の疲れは、日々の生活習慣によって改善することができます。自分に合った方法を見つけて、足裏の疲れを解消しましょう。

古典的な「青竹踏み」も効果的

足裏の疲れを解消する方法として、竹踏みが効果的です。竹踏みは、以下のような理由で足裏の疲労に効果があります。

  • 血行促進: 竹踏みをすることで、足裏の筋肉が刺激され、血行が促進されます。血行が促進されると、疲労物質の排出が促進され、筋肉の疲労が回復しやすくなります。
  • ツボ押し: 竹踏みには、足裏のさまざまなツボを刺激する効果があります。足裏には、内臓や各器官に繋がるツボが多く存在します。これらのツボを刺激することで、内臓の働きを活発にし、全身の疲労回復にも効果が期待できます。
  • 筋力強化: 竹踏みをすることで、足裏の筋肉を鍛えることができます。足裏の筋肉が鍛えられると、足裏にかかる負担を軽減し、疲労を防ぐことができます。
  • リラックス効果: 竹踏みをすることで、適度な刺激が脳に伝わり、リラックス効果が期待できます。リラックス効果により、ストレスが軽減され、疲労回復にも効果があります。

竹踏みの選び方

竹踏みを選ぶ際には、以下の点に注意しましょう。

  • 素材: 竹製、木製、プラスチック製などがあります。それぞれ素材によって、硬さや重量、耐久性が異なります。
  • 形状: 平らなもの、突起のあるものなどがあります。突起のあるものは、より刺激的な効果が期待できます。
  • サイズ: 足のサイズに合ったものを選びましょう。

竹踏みの使い方

竹踏みの使い方は、以下のとおりです。

  1. 裸足で竹踏みの上に立ちます。
  2. ゆっくりと足踏みをします。 3.最初は軽く、徐々に力を入れながら、1回10〜20歩程度を目安に行います。
  3. 痛みを感じたら、無理せず中止します。

竹踏みを行う際の注意点

  • 足に傷や炎症がある場合は、使用を控えてください。
  • 最初は短時間から始め、徐々に時間を延ばしていきましょう。
  • 無理な力を入れすぎると、足首や膝を痛める恐れがあります。
ゆるむ
ゆるむ

青竹踏みは、足裏の疲れを解消するための手軽な方法です。毎日続けることで、足裏の疲労回復だけでなく、血行促進や筋力強化などの効果も期待できます。自分に合った竹踏みを選び、正しい方法で使用することで、足裏の健康を維持しましょう。

長く使われるワケがある!

Q&A

Q
足裏のだるさ・疲れが取れないのですが、原因は何でしょうか?
A

足裏の疲れは長時間の歩行や立ち仕事で蓄積した微小な損傷が要因です。筋肉への負荷が限界を超えることで起こりますので、過度な負荷が原因と考えられます。

Q
足裏をマッサージするメリットを教えて下さい。
A

筋肉をほぐして疲労回復を促すことや、関節可動域を高めたり、血行促進で栄養と酸素供給を高めたりする効果が期待できます。リンパの流れもよくなります。

Q
マッサージガンを使う理由を教えてください。
A

高速振動と適度な圧力で人の手の届きにくい刺激を簡単に作り出せるので、足裏マッサージに適しています。使用感も自分で調整可能です。

Q
足の裏のツボを刺激する意味は何でしょうか。
A

足のツボを刺激することで、臓器の機能改善が期待できます。例えば肝臓ツボは解毒作用のサポートに、脾臓ツボは免疫力アップに役立ちます。全身への効果があります。

Q
効果を高めるアイテムはありますか?
A

足浴併用がおすすめです。温泉水やブレンドオイルを使った足浴で温め効果と成分の浸透を高めつつ、その後マッサージガンでのケアを行うことをおすすめします。

まとめ

足裏の疲れは立ち仕事や歩行で蓄積した微小な損傷が要因で、日常生活で誰もが経験する症状です。そんな足裏の疲労回復に効果的な方法が、マッサージガンを用いたセルフケアです。

マッサージガンでは人の手の届かない高速振動と適度な圧力を生み出すことができ、硬直した筋肉をほぐしたり、深部組織への刺激効果を高めたりできます。効果的に使用するコツとして、温めて足指から刺激することや、ゆっくり丁寧なタッチが大切です。

ゆるむ
ゆるむ

さらに足の裏にあるツボを意識してマッサージすることで、全身状態の改善も期待できるのです。自宅で手軽にできるマッサージガンを使った足裏ケアを取り入れることをおすすめします。

以上、足裏の疲労回復に最適なマッサージガンの効用や使い方のポイントを解説してきました。今後の生活の参考にしていただければ幸いです。

マッサージガンの使い方・知識

コメント

タイトルとURLをコピーしました